イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
潅水
やっと春らしい天気になりましたが、昨日は結構風が強かったですね。
これから本格的な潅水が必要になります。
Gee'sを含めて今年は4箇所に分散しているので、全て回るのにかなり時間を要します。
とくに月形、通常では宮の森からだと1時間15分かかります。
往復2時間半、潅水やらの作業を含めると、行って帰ってくるまで3時間は越えてしまいます。

で、昨日は早く出ました。
4時半に出発。
なんと!5時10分にハウスに到着、40分で着きました。
もちろん今までの新記録。
帰りもほぼ同じ時間で戻ることができたので、7時前にはGee'sの潅水が始められました。
やはり早朝はよい。
かなり時間節約ができます。
これからはこのパターンです。
でも他の人は同乗させられないな。
なにせ行きも帰りも法定速度×2以上の早朝だけの特別速度ですから(内緒ですよ)。

どこも潅水三種の神器を設置しています。

潅水_f0160407_426232.jpg
散水ノズルはアメリカDRAMM社製のアルミのもの。
数年前にアメリカから持ち帰りました。
案外安く、以前は数万円の真鍮製のものも使っていましたが、屋外のある程度大きなポットものには目の細かさが丁度よい。
一時日本でも柄の色違いものが出回りましたが、最近は見ないですね。

ホースは三洋化成の農業用ホース。
黒の軟質ゴム製で、藻の発生もないし、柔らかくて扱いやすい。
耐用年数は長いものの糸入りの厚手ものなんかは、扱いにくくてとても使えない。

そして、ホースと蛇口、ノズルの継ぎ手用コネクターはドイツのガルディナ。
同様のワンタッチ式のものは国産のものもありますが、確実なカチッと感が違います。

この辺の道具類にはこだわります。
「バカと鋏は使いよう」とも言いますが、やはり道具です。
効率を上げるにはこだわりたい。
何せ限られた時間、自分×2は不可能ですから。
by geesgreen | 2010-05-04 04:26
Guerrilla Gardening
イギリスでは「ゲリラ ガーデニング」という活動があるみたいで、放置されている公共エリア、スラム街などを、夜陰に乗じて勝手に草を取ったり植栽したりしてしまうこと。
なんかいいノリですよね。
で、昨日自分もやっちゃいました。
と言ってもショップ前の街路樹の植え枡ですから、そんな大袈裟なものではないのですが。

ストックしているハウス育ちのバラが葉も茂りイケイケになってきて、今の置き場所では窮屈。
十分に日の当たる所も確保できない。
ショップ中はもう置き場所がないしー、うーん困った。
どこかないかなーとあちこち見ると、店の前の街路樹下がいちばん日当りがよい。
よしゃ、あそこに入れちゃおう!
苦肉の策です。

Guerrilla Gardening_f0160407_4163931.jpg
一瞬にしてバラの花壇になりました。
なんか、ゲリラ ガーデニングの気持ちになって楽しかった。
盗まれたらどうするんですか?とAnnaさんに心配されましたが、まあその時はその時でー
でも、敢えて品種名は伏せますが、この品種は日本、いや世界でも現在生産されていないもの。
犯罪を誘発することにもなるので、後で各ポットを紐で結束しようと思います。

この街路樹枡の扱いはいろいろ面倒な問題があります。
公共用地ですから本来は勝手にいろいろ植えてはいけないはず。
一年草はともかく、宿根草や木本類はとくに。
でも、ポットを仮に突っ込むだけならいいですよね。
花屋の店先だし、花屋の特権で許される(勝手な判断だなー)。
いや販売行為に絡むので、もっとヤバいか?
在庫の状況から、あと2、3箇所使いたいんですがー
ほどほどにします。
by geesgreen | 2010-05-03 04:17
出だし悪ければ…
一昨日まで続いた冷たい雨模様の天気から、昨日は久し振りにお日様を見たような気がします。
ここ2、3年は春があまりに早かったので、今年は余計遅く感じられます。

今のところ園芸業界、とくに小売に関しては軒並み不振でしょう。
過去の例を見ても、出だしが悪ければ後での回復は難しい。
春先は特別です。
ちょっと落ち着いてしまってからの意識とは違います。
この時期に買うか買わないかは別にしても、この出だしの意識は後まで尾を引きます。
今までの分をどこかで盛り返すのは至難の業です。

他はわかりませんが、昨日のGee'sも静かなものでした。
まあ、自分はこれが当たり前と思ってます。
ゴールデンウィーク狙いは全くないし、自分自身人混みに行くのは嫌いですから昔からゴールデンウィークってあんまり意識したことない。
そもそも、この仕事をしてからゴールデンウィークに休んだことはありませんし、植物の生育一斉スタートですから仕事がら休んでなどいられません。

昨日も一日Gee'sの裏で、雪の中に倒しておいたポット植えのバラの植え替えをしてました。
出だし悪ければ…_f0160407_4583285.jpg
こんな風に、全部根洗いします。
泥遊びみたいなもんです。
古土を全部落とし、枯れた根を切り去ります。
手間がかかりますが、これをしないと株が老化します。
今年は雪解けが遅かったので幸いにも(?)まだできますが、今日から気温も上がるようなのでそろそろキリをつけなければならない。
全部は無理かなー
見極めないといけないな。

今、バラなどはGee'sを含めて4箇所に分散して置いています。
Gee'sでは販売していますが、意識としてはGee'sも他の場所とは変わらない。
植物を適正に管理する場所、その意識です。
秋までしっかり管理していき、来年にまたそれを繋げる。
ある意味、圃場、ナーセリーみたいなもんです。
その間に売れたら売れたでよい。
そんな感じですから、ゴールデンウィークはあんまり関係ない。
売り時は周年、ロングランです。

Gee'sのお客さんも、休みの日を避けて平日にゆっくり見るとか、慌てて買わないとか、その辺を感じてくれている人多いような気がします。
バラ好きの奥さんが多いせいかもしれませんね。
旦那とバラを楽しむことを共有している人は少ないですから。

ですが、昨日は妙に静かだった。
一日中店にいる時はほとんどないんですが、自分が店にいると客が極端に少ない。
工藤が店にいると売れない、なんかこんなジンクスを感じてしまいます。
別にムッとした顔して店で仁王立ちにになっているわけではないんですがね。
自分で思い込んでいるだけ?ならいいんですが。
by geesgreen | 2010-05-02 05:01