イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最北のヒースガーデン
昨日旭川に所用あり、引っかけで前から行きたかった朝日町(現:士別市朝日町合併特例区)に行ってきました(引っかけの方がメインですが)。
やはり道北は紅葉はほぼ終わり、旭川から北になると7割がた落葉し、シラカバの白い樹皮が目立つ状態でした。

どうして朝日町かというと、講習会でバラの選択や冬越しがテーマの時にHardiness Zone(耐寒度)の話しをしますが、日本では唯一Zone3の場所として朝日町の名前を出します。
そしてZone4は音威子府、名寄、朱鞠内、白滝、占冠などであると。
これらの場所のHardiness Zoneについてはこの冬にでも改めて確認してみようと思っていますが、いずれにしても現地を見てみたかったのです。

町内を通り有名な岩尾内湖を訪れました。
最北の長流「天塩川」をせきとめたダム湖で、ヤマメ、イワナ、マスなどの釣りや、カヌー、ボートなどを楽しむことができるそう。
ダムを渡って展望台から全景を臨み、下の方に遊歩道が見えたので車で移動。
するとそこに広がるのはヒースガーデン。どうしてここに?

最北のヒースガーデン_f0160407_5504582.jpg
それもかなりの規模で、ほぼ抜けた株もなく、樹形の乱れもなく生育も比較的良い状態。
株の状態から見て結構な年数を経過していると思われます。しっかり植床をカバーしています。雑草も絡んでいなくよく管理されています。どうしてここに?どうしてヒースが??どうして???状態になりました。
Zone3の地です。的確に品種選定がなされ、しっかり植床作りがされたのでしょうが、どうしてここに?の謎を明かす設置のコンセプトも含めて、その辺の事情は是非探ってみたいと思いました。苗の出所は早来のKさん?〜農林のIさんかな?

その後士別市内にもどり、反対方向の朱鞠内湖に。引っかけの引っかけです。
世の中にはダムフェチがいるそうですが、分かるような気がします。
どこも山に囲まれた湖が見られるわけですから、景勝地であり非日常的な景観です。
ここ数日デスクワークに縛られていたのでとてもよい気分転換になりましたが、また600k以上も走ってしまった・・・
by geesgreen | 2008-10-18 05:51
<< 街なかの紅葉 秋色の点数 >>