イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2ヶ月後の先取り
昨日は岩見沢#2、剪定の講習でした。
「ばらゼミ」です。
30名ほどの参加でしたが、天気も良く、前半は座学、後半は屋外に出てバラ園での実習。
久しぶりにレジュメに沿って話しましたが、やはり話が飛ばずスムーズ。
歳のせいか、話がくどくなっているのは感じていましたが、脱線しない意味でもレジュメは効果的でした。
いつも勝手に思いつくままでしたが、この度の聞く側の立場に立っての反省と修正、30年以上語ってきてやっとかよ~ですよね。
遅きに失した感はありますが、人間、何歳になっても学習、進化は必要です、うん。

2ヶ月後の先取り_f0160407_4294824.jpg

バラ園は、土改のための堆肥類が敷き均されていました。
落葉+牛糞+もみ殻堆肥、順次すき込まれますが、大変な作業ですね。
管理者の真面目さが汲み取れます。
時間をかけた、毎年の地道な土改、きっと結果に繋がります。

2ヶ月後の先取り_f0160407_4302277.jpg

色彩館の中では「マルメゾンの思い出」、スーヴニール ドゥ ラ マルメゾン(Souvenir de la Malmaison, Cl.)が満開。
下のショワジアの白花(Choisya × dewitteana ‘Aztec Pearl’)も満開、狙ったわけではないものの同じ開花期でいい絡みになってきました。

2ヶ月後の先取り_f0160407_4304255.jpg

他のランブラーも少しずつ花が見えてきましたが、満開になったら凄まじいでしょうね。
明らかに去年よりは賑やかになる。
何よりも下の中低木類の充実、やっと景色らしくなってきました。
もっともっと絡んでくれば、らしくなります。

講座の後は絶対色彩館の中を見てよ、と昨日も話しましたが、屋外ではほぼ2ヶ月後の景色が先取りして見られる。
この後の屋外での開花と2度楽しめるわけですから、何とも岩見沢市民は幸せです。
札幌からも是非足を運んでほしいものです。
GWが最高潮かも。
高速代をかけても、入館料100円!ですからお得です。
何んやらかんやら、楽しみになってきました。
by geesgreen | 2015-04-19 04:31
<< 静かにオープン 大通公園#1 >>