イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
勇払カラー
勇払カラー_f0160407_4525482.jpg

このところの朝方の低温で、だいぶ落葉が進んでいますが、イコロ周辺は余計にミズナラやコナラなどの褐色の世界になっています。
写真は、昨日ニドムへ作業に行った途中の褐色かたまりですが、一面褐色、どこまでも褐色なんて場面があちこちにあり、ため息が出ます。

もちろんカエデ類の赤や黄が入るとぐっと華やかにはなりますが、この褐色ベースの紅葉は京都などのものとは異なり、自分的には重厚感があって大好きです。
ある意味北国らしく、勇払原野らしく、勇払カラーと言えるものかもしれませんね。

勇払カラー_f0160407_453356.jpg

20日ほど前の写真ですが、鹿、今も数多く出没しています。
昨日、スタッフのTさんが前日に鹿とぶつかったと聞きました。
ケガはなく幸いでしたが、ボンネットが凹んで交換とのこと。
またですね、今年イコロ二人目の犠牲者、悪夢がよみがえります。

最後のイコロを見に来る方、十分気をつけてください。
相手は右見て、左見てなんてしないですから、躊躇無し、突然突っ込んで来ますからね。
宝くじに当たるより、かなり確率は高いよな〜
by geesgreen | 2014-10-23 04:54
<< 語り部仕事終了 絶品の朝 >>