イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ときめく出会い
昨日は羽幌へ。
毎年恒例、バラの挿し穂の採取#1。
昨年から暑さが去ってからのこの時期にしています。
いわみざわ公園の3人組みと真狩のSさんと。
何かお馴染み凸凹コンビのようになってきましたね。

ひとつ驚いた品種を見つけました。
バラ園内ではない園路沿いに植えられた5株。
付けられたラベルを見ても思い出せませんでした。
情けない…
f0160407_4535735.jpg

f0160407_4541750.jpg

エブリン レッドファン(Evelyn Redfern)

去年までは目に留まらなかったのですが、今年は化けました。
良い育ち、シュートの出も良く自分的には理想の樹形、中大輪の大房、香りも甘い。
一番花は株全体が赤花で覆われたそう。

出所を調べてみたら2012年にカナダから5株だけ輸入した株でした。
カナダのFleming、1997年作出のシュラブ。
同じ赤花強健種のモーデン ファイアーグロウ(Morden Fireglow)とボニカ(Bonica)との交配種。
なるほど、ですね。
さすがFlemingさんです。

まだ新しい品種なので自家増殖できるのは10年以上先。
輸入元は悪評高い業者、そこから入れるには危険大。
他にあるかを探りますが、難しいかも。
うーん。

このところ、ときめく植物との新たな出会いがとんと少なくなっています。
自分の感性が鈍っているのか、見飽きたせいなのか、植物のせいなのか…
そんな中では、久しぶりにときめく出会いでした。
こういうのがいちばん元気をもらう。
いい一日でした。
by geesgreen | 2014-09-06 04:54
<< 食べたくない人、食べたい人 アンダーコントロール >>