イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
普通の緑の固まり
昨日も返送もののやりとりをしてました。
実重量と容積重量、キロ単価等々、最後の最後まで書類の件で結構あり、結局来週火曜日に発送になる見込み。
10日に千歳に着いてから2週間以上も倉庫の冷蔵庫の中、ついに日本の地を踏めずにまたカナダへ戻ることになります。
植物にとってはいい迷惑でしょうね。
でも、着払いはできないので返送の費用は一時立替え、それにこんな事務作業、自分にとっても痛いし、虚しい…

バラは開封もされず対面しませんでしたが、耐寒性強いIlexやらCeanothus、Viburnumやらの各品種、いい株だったんですけどねー
未練がましくまだまだめげてます…

今回のシュラブは、カチッとしない緑の固まりを形成するもの、そんな選択でした。
ここ数年輸入してきたシモツケやバイカウツギ、セイヨウニワトコの品種なんかも同じコンセプト。
ある意味花はどうでもよく、普通の緑の固まり、ルーズな緑の固まり+耐寒性、そんなもの。
いろんな場面にはその辺のネタがすごく重要と思っています。

無事通関したものの中でもいくつかそんなものがあります。
ホザキナナカマドの‘セム’(Sorbaria sorbifolia ‘Sem’)
普通の緑の固まり_f0160407_5164374.jpg

ミネソタの生産者の写真ですが、新葉が赤みを帯びる品種です。
基本種でも萌芽後の温度の関係なんかでこんな色になりそうですけどね。
日本でも少ないですがかつてラベル付きで流通に乗ってました。

今回は入手できませんでしたが、白斑が入るものもあります。
普通の緑の固まり_f0160407_5173148.jpg

一昨年カナダのあるナーサリーで見たもの。
まだ名前付いていないとのこと。
こうなるとウイルスかなーと思ってしまいますよね。

実はバラの選択も、ここ数年はこの「普通の緑の固まり」ってのをいちばん意識してます。
バラ好きの方には怒られるかもしれませんけど…
普通の緑の固まり_f0160407_5181248.jpg

カナダの一般のお宅のルゴサの園芸品種、2m以上あったでしょうか。
こんなん好きです。
満開時も見事だろうけど、この安定感のある緑がいい。

こんなルゴサもカナダに戻ります。
うーん、残念!
by geesgreen | 2013-02-23 05:19
<< ノーパンクタイヤ 除雪三昧 >>