イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
来年のネタ
f0160407_527421.jpg

相変わらず晴れてしばれますね。
年前の湿雪からこな雪に変わりました。
これが本来ですよね。

ハウスの中のバラの植え替えをしたいのですが、パンパンに凍ってやれないのでしばらく待機。
輸入ものが来る前に少しでも進めておきたいのですが…
で、やれることはやっておこうと去年の挿し苗のポット上げ。
温い管理棟に移動してやってます。

昨年はあのロング猛暑で散々でしたが、今やってるのは9月9日に挿した分。
それでも暑くてだいぶ落ちましたけどね。
本州では梅雨前には発根させて何とか暑さをしのいで夏越しさせてますが、北海道では春が遅いので無理だし、すぐに夏だし、結局は秋挿しに落ち着くんでしょうが、すぐに冬だし、ですよね。
もう少し室温が確保できる方策を考えてもいいんでしょうが…
でも油は高いし、電気も高いし…ですよね。

f0160407_5292863.jpg

f0160407_5303681.jpg

これらは今年地植えでバンバン伸ばして来年デビューになります。
今年はしっかりやりますよ!
品種も結構いいのがある。
写真の苗はたまたまですがランブラーの‘クリムゾン シャワー (Crimson Shower)’
まあ珍しくもなく、欠点もありますが、定番です。
オーソドックスもの、好きです。

f0160407_5422629.jpg

こんな花をイメージして苗をじっくりいじっていられるのも今だけでしょうね。
もうすぐ怒濤の輸入ものが入ってきますから。

考えてみれば、バラに限らず今年の場面は、少なくても去年以前に仕込んだ場面であり、逆に今年植えたり作ったりする苗は来年以降に少しずつモノになっていく訳で、当たり前ですが継続こそ力なりですね。
ぶつ切れにならないように人は見守り、手を尽す。
ずーっと続いていく。
でも、続けるのが大変…ですよね。
by geesgreen | 2013-01-18 05:34
<< 爆音 どんど焼き >>