イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
実生の誘惑
実生の誘惑_f0160407_529142.jpg

昨日のイコロ、すっかり水墨画の世界になりました。
結構積もりました。
札幌もそうだけど、雪質が重い。
明らかに変わってきていますね。

そうなると心配なのがハウス。
連棟の谷部が少し膨らんできています。
谷部に補強したタニシート(安易な名称だな)は厚さ1mm、以前よりは保つだろうけど連結部が心配。
天井を見上げることが多く、首が疲れます。

昨日はそんなハウスの中で、掘り上げ〜ポッティングしたままだった自家生産苗の葉毟り+枝整理。
やっと手をつけました。

実生の誘惑_f0160407_5311374.jpg

わかりにくいですが、昨日やったつるバラの長尺。
と言っても原種です。
手前はテリハノイバラ(Rosa wichuraiana)、奥はロサ ロンギクスピス(Rosa longicuspis)
どちらも3mほど伸びています。
芽が動くかなり前には横流れに枝を誘引して仕立てることになりますが、できればどっかの長い延長がある所に植えてしまえればと思っています。
彼処か、いや彼処か…

昨日偶然、手のかからないバラの原種の写真をと依頼されて、百合が原のロンギクスピスの写真も一枚送りました。
実生の誘惑_f0160407_5322128.jpg

確か15株ほど植えましたが、全部実生です。
で、昨日やった自家生産苗は、その実生から選抜した株からの挿し木苗。
テリハノイバラも然り、どちらもRHSからのタネです。

昨日も手を入れながら、最近挿し木ばっかで実生してないなー、とくに原種は実生だなー、そんな思いがふつふつとわき上がってきました。

無性に実生がしたい。
うん、また再開しよ。
by geesgreen | 2012-12-10 05:36
<< ブタノマンジュウ 飲む口実 >>