イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
がんしゅ
f0160407_4442587.jpg

昨日、千歳SIACTの植物検疫所の検査室で一人検査をする工藤。
何で工藤が?
一昨日の検査で、サンプルを取ったうちの2品種で根頭がんしゅ病株が発見されたので、対象の2品種の全ての株を自ら検査するように言われたのです。

この2品種は喜茂別の某所に植えるためのもので、各380株、今回入れた中でいちばん数が多い。
センチュウではないとの判定は幸いでした。
センチュウなら全部アウトですから。
輸入者自らが検査するというのも変な話ですが、作為的ではなく公平にチェックしましたよ、老眼鏡をかけて。
f0160407_4445528.jpg

これは明らかにがんしゅですね。
数株あり不合格としましたが、その後植防の検査官により数株追加されました。
カルスか?ネコブセンチュウ(ネマトーダ)か?がんしゅか?この判断は難しい。
瘤が大きくなればわかりますが、初期段階では目視では中々区別がつきにくい。
この辺は30年以上毎年バラの根を見ているので結構自信があるのですが、まあしょうがない。
今後のことを考えるとやぶ蛇になります。
しっかり検査すれば、きっと何らかのセンチュウも発見されるでしょうから。

でもなー、もぐっているからわからないですが、国産のものならもっともっと付いているんですけどねー
(取ってしまうこともありありですから)

今日通関します。
いろいろありましたが、まあ良しとします。
by geesgreen | 2012-02-16 04:45
<< 業務連絡 胃が痛い >>