イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
二度おいしい紅葉
昨日は拓大の授業で深川へ。
札幌の街なかなどではまだまだ紅葉が見られるところもありますが、深川やその道中ではほとんどの落葉樹は落葉してしまって、カラマツだけが目立っています。
「最後の紅葉」と前のブログに書きましたが、いやいやまだまだ、あちこちで溜め息の出るようなカラマツの紅葉の場面が見られます。
メタセコイアなんかも今がいい色ですね。

今年は10月27日の湿雪は別にして、長期予報通り11月は気温が下がらず、ある意味で紅葉が長く楽しめた年と言えるかもしれません。
例年なら一気に色付き、その後の低温で一気に落葉するものが、だらだらと続いていたような。

二度おいしい紅葉_f0160407_546495.jpg
音江山麓のすそ野に広がるカラマツ林の中。
かなり落葉していましたが、林に入ると落葉が深く降り積もり、まさに黄金色のふかふか絨毯のよう。
風が吹いて落葉が雪のように降り注いでいました。

カツラやヤマウルシで始まった紅葉も、このカラマツで今年も終わり。
今年も結構楽しませてもらいました。
学生には木々や草花の秋色の楽しみを話したことあります。
「きれいだろ、美しいと思いなさい」と半ば強制的に。
そんな自然のうつろいを感じる感性、感度を持っていてほしい。
なんとなく漠然と見ているには、あまりにももったいないもの。
by geesgreen | 2010-11-13 05:46
<< 皮手 収穫の秋 >>