イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
黒い指
雨が続いてますね。
まあこの時期だからしょうがないですね。
紅葉がまだ残って、そう寒くもないこの時雨加減は、アメリカ北東部のボストンのような感じでしょうか。

黒い指_f0160407_459344.jpg
汚い手のアップ写真、自分の手です。
(自分で自分の右手を撮るのって、結構難しい…)
いくら洗っても取れなかった指の汚れ。
木酢です(美味しそうなにおいです)。

昨日と今日、岩見沢公園のハウスで、先日移植するために掘り上げてポット植えにしたバラの剪定をやっています。

黒い指_f0160407_502694.jpg
かなりの老木も多く、地際でバッサリ切った太枝の切り口に、木酢の原液を布に浸して塗ります。
主に根頭がんしゅ病の予防のためです。
それが皮手越しに指にも染み込みました。
発癌性物質が含まれているので、本来ならゴム手でやるべきでしょうね。

一般的に古株を移植する方法では、枝の歩留りを高め、発根を促すために、全ての枝を短く切り詰めます。
そのままにしておくと、どの枝かが枯れることが多い。
いずれも、必要な、残したい若い枝が助かるとは限らない、偶然性に頼ることになる。
それで、なるべく株全体の負担を軽減するために、あらかじめ不必要な枝を切ってしまい、残したい枝を確実に生かす、そのための剪定(枝抜き)です。
春の剪定と同じことを、ハウス内だからできます。

このところ、ひねたバラばかりを扱ってきたので、久し振りに本格的にHTやらFlの剪定をしたような気がします。
これはこれで楽しい。
一晩中していた木酢のにおいもイヤではないしー
by geesgreen | 2010-11-04 05:00
<< ときめく植物 鹿のピンチ(摘芯) >>