イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
倒木更新
昨日はイコロの森で大学の実習。
K女史にイコロのコンセプト、生い立ちなどのレクチャー、その後のガーデンツアーをお願いしました。
滅茶苦茶忙しい時期にもかかわらず、快く引き受けてくれて感謝です。
おちゃらけた、べらんめい調の自分の語りと違い、彼女の誠実な語りにはいつも好感が持てます。
見習わなければ。

倒木更新_f0160407_4432052.jpg

このところイコロへ行く時、いつも道中の林の中に目がいってしまいます。
まだ葉が出る前なので比較的林の奥まで見通せます。
夏には隠れてしまう倒木が目立ちます。
この時期だけの景観です。

見方によっては無惨とも見えますが、自分は自然の巧みさ、生命の循環を感じます。
倒木は年月とともに朽ち果て、やがて苔蒸す。
笹よりも高い位置で光も当たり、暗色雪腐病菌の影響もない快適な実生床ができる。
この倒木があるから新たな生命が育ちます。
自然の妙ですね。

でも、イコロの森のガーデンセンター入り口のドール君(嬢?)の横の、あの傾いているコブシ。
商業施設に傾きはタブーと思うのですが。
詳しくは書きませんが、要らぬイメージを抱いてしまいます。

昨日は天気も良く、イコロのガーデンセンターも結構賑わっていましたが…
うん、うん。
by geesgreen | 2010-05-16 04:35
<< English Daisy Growers >>