イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
心理的剪定?
世の中お盆ですね。
民族大移動、お盆休みの方も多いと思います。
自分はというと普段とは変わらず、あえて普段通りです。
皆が一方向を向くと、あえて立ち止まる、むしろ逆を向きたくなる、いつもそうです。
これを天の邪鬼というのでしょうかね。
まあ子供の頃からそうなのでしょうがないですが。

ですが、昨日の朝は墓参りには行ってきました。
実家に行って驚きました。
以前は自分でやっていた庭木の剪定を、とても時間が取れないので業者にお願いしました。
打合せではくれぐれも切り過ぎないようにと伝えていました。
ねえY造園さん(Y山造園ではありません)、そうですよね!
「枝透かし」を主体に伸びた枝をトリミングしてね、決して「切り戻し」はするなと。

心理的剪定?_f0160407_5492096.jpg
がーん、全然話し違うじゃん!
ぶち切り、すかすかじゃん!
母の話ではやった職人は満足だったそうですが、いちばん避けてもらいたい剪定でした。
切ってさっぱりしたでしょうが、違う、違う。
切り詰めるだけなら頭いらない、誰でもできます。
おそらくこの後、新梢や休眠芽ばんばん伸びて暴れるのが目に見える。
後で苦労する。
またばっさりやればいいってか?
そんなの街路樹と同じじゃん。

まあ、あちこちで見られる光景ですが。
そもそも一年に一回、お盆時に全部をやるというのが無理あります。
とくに落葉樹などの太枝切りはやはり休眠期の冬にやるべきです。
写真にはないけれど、ナナカマドなんてもっとすかすかです。
この時期は本当に透かしでよい。
何となく透けてさっぱりしたくらいがよい。
それが腕の見せ所と思うのですがー
ぶち切り街路樹ばっかりやってるからなんだろうか、と思ってしまいます。
まあ一般にはそんなにお金かけられないから、頼む方はやるからにはバッサリ切ってねと言い、業者もそれに応えてばんばん切る、両者さっぱりしたねー、そんな構図かな。
心理的な剪定、そんなことでむやみに切られたら堪りません。
プロなんだからその辺はしっかり説明すべきです。
やっちゃいけない。

切られたものはしょうがないかー
でもねー、うーん。
by geesgreen | 2009-08-14 05:52
<< 脅威の花保ち Spider Lilly >>