イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
来るものが来ちゃいました
今朝の札幌はまたまた積もっています。
昨日からの積雪深は32cmになったよう。
来るものが来ましたね。

f0160407_4461938.jpg

f0160407_4464526.jpg

昨日の岩見沢、頑張りましたがまだバラの囲いは途中。
データでは岩見沢は14cmですから、あの後は積もらなかったようですね。
少し安心。
千歳は18cmで11月としては新記録だったよう。
イコロが心配。

この時期なのでいつ来ても不思議ではなく、しっかり備えるべきでしょうが、今年は後手になりました。
どこも怠けていたわけでもないので、戦力不足の結果。受け入れるしかありません。
昔は雪かきしながらの冬囲いも、何回かありましたっけ。
懐かしく感じましたが、ラッセルしながらの囲いはキツいし、どうしてもキメが甘くなる。
来週までかかるでしょうね。
大変だけど、終わることは終わる、これも何かの試練と頑張るしかありません。

最近、歯が全体に痛い。
虫歯とは明らかに違う浮いた感じの痛さです。
この所の作業続きで、やたらと歯に力を入れていたせいかと。
マウスピースを買おうかと思ってます。
まだ、いっぱい力入れなければならないですから。
体がキツい!
by geesgreen | 2015-11-25 04:48
刈り取り、取りあえず終了!
11月に入り穏やかな日が続き、作業がはかどり助かります。
昨日も風もなく穏やか。
覚悟して厚着して臨みましたが、汗かくほどでした。
ボーダーからオータム、ホワイト、ドライと、やっと大ものの刈り取りが終わりました。
f0160407_458251.jpg

f0160407_4585539.jpg

春と違い、秋の作業は力業です。
なんせ雪との競争ですから悠長にはできないし、対象が一斉だから力業になる。
まだまだやりたいこと、やるべきことはあります。
どこまでやれるか?
やり切って冬籠りに入りたいものです。
それが春に繋がる。

f0160407_4594266.jpg

ギンドロの落ち葉。
秋からずーっと、見る度にティッシュが落ちていると思ってしまいます。
遠目ではまさしくそう見える、紛らわしい…
全て白い葉の裏面を上にして落ちてる。
重さの関係なんでしょうか?
どうでもいいことですけど。

今日は岩見沢、せっせっと結束でしょうね。
イコロのバラ、最後の最後になるな。
まあしょうがない、頑張ります!
by geesgreen | 2015-11-21 05:01
喘ぐ
f0160407_5532792.jpg

昨日も岩見沢。
朝方は冷えてました。
芝生も雪が乗ったように白っぽく、バラの残り葉にも霜が乗っていました。

でも、日中は風もなく小春日和。
いい日が続いています。
葉毟りの最終段階、はかどりました。
はかどるのはいいのですが、ヨレヨレ工藤にはキツい。
珍しく昼は駐車場の車の中で爆睡してしまいました。
でも、人気のない駐車場、日も降り注ぎ昼寝には最高、本当に気持よかった。

葉毟りしていると、よく「大変な作業ですね」と声をかけられます。
つい「大変です、こんなにお金をかけていいのですかね?」って答えてしまいます。
バラ園って本当にお金がかかる、それでいいのかといつも考えています。
それに見合うだけのものを提供しているのか、と。
ましてや公共施設、税金を投入しているわけですからイコロとは違う。

f0160407_554363.jpg

f0160407_5542529.jpg

色彩館も暖房が入り始めました。
色彩館然り、暖房費、管理費に見合うものを提供しているのか?
この時期だからしかたないでしょうが、昨日の来館者も数組。
昼寝にはいいが、本当に静かでした。

豊平公園では、明日まで洋ラン展、17日からシャコバサボテンとシクラメン展が始まります。
百合が原公園では、先日まで紅葉の水盤展、17日からクリスマスディスプレイ展、その後は市民ラン展。
シャコバサボテンはTKRさん頑張ってのものでしょうか。
相変わらずどこも喘いでますね。
でも、喘ぐことが必要と思います。

いわみざわ公園も、今後大きく管理体制が変わります。
皆んなで喘ぐことができるのか?
それにかかります。
by geesgreen | 2015-11-14 05:55
まだまだ
f0160407_4503070.jpg

ハマナシのまだわずかに残る紅葉。
自分にとっては絶品で、見入ってしまいます。

旭川では積雪になったんですね。
札幌もヒヤヒヤものですが、まだまだ穏やかさを感じます。
来週も気温が高いようなので、まだいけます。
囲い前の作業もまだまだありますから。

このところの朝仕事は、KImさん、Jimyさん、加えて岩見沢のAnnaさんの原稿チェック。
来春出版予定の書籍の原稿です。
寝る間を惜しんでの作業、本人たちはさぞかし大変でしょうが、きっと役立ち、また大きく伸びることと思います。
でも、まだまだ先は長い、現場を持っての原稿書きは本当にキツいと思う。
自分も過去には、全てを放っておいてかかりましたから。

その点、原稿に赤を入れるのは気が楽なもんです。
自分にできるのは、現場作業でのサポートでしょうか。
こちらも体力勝負、頑張りませう!
by geesgreen | 2015-11-12 04:51
小春日和
f0160407_4572875.jpg

一昨日、昨日と、イコロで宿根草の掘り上げをしていました。
小春日和、暑くもなく、寒くもなく、シーズン通してもこんな日はあまりないでしょうね。
札幌は15℃以上、今後は来年4月下旬までないようで、そう考えると愛おしささえ覚える日でした。
風が吹くと、雪が来たかと錯覚するほど最後のカラマツの葉が舞い、エゾリスが気持良さそうに木々を走り回る、最後の絶品の日でした。

このところ、苗の移動や掘り上げやらで、かなり体を酷使しています。
でも、腰痛もなく、不思議に体が軽くはかどる。
イコロの成せる業ですかね、他の現場ではこうはいかないもの。
天気のせいもありますね。

今日は岩見沢。
まだ葉毟り終わってないかな?
しっかり自分の分は残してくれているんでしょうね。
ありがたい限りです(イヤミですよ)

今日も天気は良いよう。
頑張ります。
by geesgreen | 2015-11-06 04:58
まだまだ葉毟り
f0160407_437964.jpg

昨日もいわみざわ公園。
うん、裏山の冷水岳の紅葉もまだまだ見られます。
さすがナラ主体の褐色は保ちがいいですね。

f0160407_4373869.jpg

ツクシイバラのヒップも色付いていましたが、昨日で一応公園は今シーズンの最終日。
どこもかしこも終わりですね。

でも、これからが冬終い本番。
その前の葉毟りも、あと2、3日かかるでしょうか。
昨日は、10月末で終了した作業員のTさんが、見るに見かねてボランティアで参加してくれました。
ありがたいことですが、本来のボランティアの参加をもっと働きかけるべきでしょうね。
大通公園では、葉毟りしなければ、落ち着いて年末を迎えられないとの思いの人がいますから。
手数、頭数勝負です。

もっとも、すぐそばでバラの植え床工事をやってた作業員、「大変な作業だね、自分たちにはとてもやれないな〜」って。
ですね、皮手穴だらけですからね。
シーズン通してトゲとの格闘、マゾっぽい。

岩見沢もそうですが、イコロも冬前にやること山積み。
もう少し雪は来ないでほしいものです。
by geesgreen | 2015-11-04 04:38