イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
長尺仕立て
天気が良い日が続きます。
札幌も大分、融雪が進んでいます。
案の定ぐちゃぐちゃです。

f0160407_4393023.jpg

やっと、最後の楽しみの長尺の支柱立て、誘引を始めました。
昨日はテリハノイバラの大実大輪、トゲナシ、二季咲き、紅花、八重の変わりものいくつか。

テリハノイバラ、かつてはRosa wichuraianaとされていましたが、今はかつてアズマイバラの学名だったRosa luciaeが使われます。
ノイバラがmultiflora=「たくさんの花の」だから、lucia=「光」でluciaeの方がいいなと思いますが、luciaeって本種を日本で採取したサバチエ医師の夫人の名からだそう。
なーんだ、ですよね。
種小名って形容詞の方がわかりやすいですよね。
あるいはjaponica=「日本の」のような地名も出身地がわかっていい。
人名って、何かナルシストっぽくていやらしい。
まあ、そんなこと文句言ってもしょうがないですが。

このサイズの長尺は7、80株あり、ハーフサイズの長尺もたくさんあります。
芽が動いてきたので、進んでいるものからやります。
昨日も諸々あり、半日で10株ほど。
合間に少しずつやる状況、本末転倒も甚だしい、うーん。
いつになったら終わるものやら。
頑張ります、でも楽しい。
by geesgreen | 2014-02-28 04:43
good job!
いやーっ、今朝もまたまた積もってる。
昨日も札幌は断続的にホワイトアウト。
朝方岩見沢へ向かうも、札幌JCTまでは「何で高速止めないんだよ」っていうほどの完璧なホワイトアウト。
皆んな恐る恐るで超渋滞。
で、岩見沢は晴天。
最近、こんなんばっかりのような。

いわみざわ公園では明日日曜まで洋ラン展をやっています。
販売ブースもあり、例年よりも賑々しくていい感じ。
天気も良いし、展示会日和でしたね。
f0160407_4395235.jpg

とくに気に入ったのは、その販売ブースの背景のパーテーションのパネル。
(洋ランでなくてごめんなさい)
Annaさん曰く、「殺風景だったもんで」とのことですが、いいアイデアだと思います。

手持ちのシンビのアップ写真、色相、彩度を変えての4パターン。
自分ならきっと、北国だからのクールタイプのオドントやらセロジネやらの写真でしょうね。
ある意味自分よがり、ある意味型通り、つまんないでしょうね。
こっちの方が断然いい、いい。

それでいて、オーキッド、もっともっと勉強したいと。
かーっ、泣きそうになっちゃいました。
こんなことを期待してた。
これからの色彩館や屋外の場面でも期待大です。

こういうことって元気をもらう。
さあ、これから除雪隊出発。
自分もがんばろ!
by geesgreen | 2014-02-22 04:41
雪に溜め息
f0160407_4451753.jpg

今も結構降っているよう。
うーん。
昨日も時々吹雪き、このところ札幌に足留めされてる感じです。
昨日は数日ぶりに朝方イコロに行けましたが、帰りは相変わらずのホワイトアウト。
戻って、またまた自宅と駐車場、実家の3箇所の吹きだまりの除雪。
吹きだまりの雪って本当に重い。
そろそろ勘弁して欲しいもんです。

皆さん、相当体にキテるんでしょうね。
半世紀以上札幌に住んでいますが、昔とは確実に雪質が変わっているような気がします。
とくに、ここ数年は重くなってるような。
これからますます、その傾向が強くなるんでしょうね、きっと。

ある意味体力勝負、積雪地の戸建てで生活するって本当に大変です。
数週間前に自分の不注意で右肩を痛めました。
そんなこともあり、昔のように若くもなくなると、この重い雪と付き合っていくのが不安になります。
そろそろ、今の生活スタイルを変えなければと考えています。
本来はイコロに移り住めばいいんでしょうが、老婆をかかえる身としてはそうもいかないし…

雪かきに使った体力と時間、それは何も生み出さない。
どっかで返してほしいもんです。
by geesgreen | 2014-02-20 04:45
汗ばむほどですが…
昨日は岩見沢で、移植用に秋に掘り上げたバラの剪定。
日中は天気も良く汗ばむほどで、ハウスの入口を開放しての作業となりました。
f0160407_4583695.jpg

葉が展開しているものもあり、イコロより進んでいます。

とくに北国の温室では、これからの室温管理には注意が必要になります。
今まで曇天や雪模様でしたが、2月から急に日差しが強くなる。
バラにとっては待ってました!でしょうが、デリケートなものはこの一気の激変についていけなくて、ヘタるものもある。
昔、公園の温室で、アキメネスやカーパスなんかのイワタバコ科を軒並み葉焼けさせた悪夢が思い出されます。

で、これで春に突入かと言えば、そうでもない。
去年、湧別で暴風雪で複数死亡した、あの痛ましい事故は3月4日。
まだまだこれから一山、二山あるんでしょうね。
開けたり閉めたり、遮光したり、2月、3月のハウス管理は忙しい。
by geesgreen | 2014-02-15 04:58
ソレイユ様々
f0160407_554095.jpg

f0160407_56371.jpg

昨日のイコロ、相変わらずピーカンが続いています。
ってことは、朝方はカキーンと冷え込む。
あちこちウサギの足跡だらけ、また、あちこちやられているんでしょうね。
うーん。
そろそろ堅雪になってきたので、ガーデン内のチェックをしなければ…

f0160407_563355.jpg

お日様のおかげで、ハウスの上の雪も少し隙間が空いてきました。
一冬中乗ってる雪は氷河状態、いかにも重そう。
北国では非常識な連棟ハウス、よく保ってくれました。

でも考えようによっては、この雪がなければ日中はかなり室温が上がることになり、換気、遮光しなければ植物は動き出す。
そう考えれば、抑えの役目は果たしてくれているとも言えなくもない。

このところ、ずーっとハウスでポット植えのバラをいじっています。
剪定しながらの見極め、佳境です。
f0160407_57162.jpg

長尺ものの枝を見れば、芽が動いています。
正直なもんです、動きたくしようがないんでしょうね。
枝先を切れば、ますます芽が伸びる、で、これらは最後にします。
お楽しみの仕立ては最後の最後。
屋根の雪がなくなって明るくなるまで、もう少し寝ていてほしい。
今日も起こさないように、そっとしておきます。
by geesgreen | 2014-02-12 05:07
雪まつり
札幌は一昨日から雪まつりが始まりましたね。
真冬日が続き、らしい寒さで盛り上がっているのでしょうか?
札幌に住んでいながら、小学校での見学以来本格的に見たことありません。
50年くらい前の話、そんなもんですよね、地元の人間にとっては。

どうにも、こういうものにはそっぽ向いてしまいます。
性格的なものかもしれません。
オリンピック然り。
ソチも東京も。
2020年の東京、6年後、福島の原発はどうなっているんでしょうか?想定される南海トラフ地震は?昨日のニュースでの富士山の噴火のCGも妙にリアル感ありました。
ある意味、世界の祭典をこんな危険な所で行うことは危険な賭けと言えなくもない。
でも今は、東京オリンピックを否定的に語れば非国民にされかねない。
恐ろしい気がします。

f0160407_5121646.jpg

昨日のイコロ、朝はー21℃でした。
世の中の喧噪とは別世界。
凛とした白い世界、雪まつりより好きだな。
by geesgreen | 2014-02-07 05:11
立春
昨日は立春、例年通り冬らしい一日でした。
いつもそんなんですよね、立春は。

札幌は雪模様だったようですが、イコロは日中は晴れてました。
でも、屋根の上にはしっかりと雪が乗っているので、しかも保温用のフィルムを張りっぱなしなので相変わらず暗い、そして寒い。

f0160407_541952.jpg

f0160407_544352.jpg

手もとが見えにくく寒いので、陽が入る南側にモノを移動して作業をしています。
お日様にはかないません、日が当たれば全然違います。

今は在庫のバラの見極め。
こんなのを、
f0160407_553583.jpg


こんなにします。
f0160407_555983.jpg



見限るものもあります。
全て定植するなら引っ張りますが、ポット植えですからね。
品種、枝の太り、いい芽の有無、用途などなどを考慮して見極め、期待できる残すものを剪定しています。
昨日で半分弱くらい終わったでしょうか。
この後、地植えもの以外は植え替えます。
本来は根洗いしたいのですが、数が数なのでそれは最小限にします。

やはり2月、少しずつ芽が動いてきている。
今月中には施肥もしたい。
毎年ですが、2月が新年度のような気がします。
今日も日が差せばいいな。
by geesgreen | 2014-02-05 05:05