イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
昨日は予報通り、昼からキラキラ天気になりました。
久しぶり、というかイコロでは今季初めてかもしれません。
f0160407_427219.jpg

札幌では見上げればライラックが満開。
ナナカマドやドウダンツツジの白花も目立ちます。
初夏に突入ですね。
f0160407_42238.jpg

昨日はニドム、ガーデンウェディング会場に設置されたガゼボにつるバラを植えてきました。
入り口ハート形のガゼボ、上野さんデザイン、さすがキッチュな感じで「かわいい~」。
とても工藤ではこの発想は出ないでしょうね。
「かわいい~」もの、嫌いではないです。
楽しかったですよ。

前回のブログで変な事書いたので、何人かの方から「大丈夫?」って心配されました。
ごめんなさい。
それなりに保ってます。
今日も天気が良さそう。
久しぶりにローズガーデンに入れる。
自分にとっては植物いじっているのがいちばんの妙薬、とプラス琥珀色。
今日は飲み会の予定あり、今日の前半後半、その2本に集中します。
どちらも楽しみ。
by geesgreen | 2013-05-31 04:22
気が遠のく現象
昨日はいわみざわ公園での講習#3。
半ば業務命令で参加した地元の業者の方もいたようで、ご苦労様でした。
まあどれだけお役に立てたか、立てるかわかりませんが、地元の施設、皆んなで一緒にいいものにしようということは大歓迎だし、そのダシにでもなれば幸いです。

昨日の講習で、今季初めての気が遠のく現象がありました。
やばいですよねー
喋ってて周りの音が消える、自分の声も遠のく、喋りつつも自分一人状態になります。
かなり病っぽいですが、喋っているうちに戻ります。
去年からでしょうか、去年は4、5回あったかも。
疲れているんでしょうね。
でも、何故か結構気持ちいい。

f0160407_555562.jpg

補植が順調に進むバラ園。
植込み後のものには防風ネットが回されていました。
山からのおろしが強くていやだよねってつぶやいてのAnnaさんの判断。
いい処置です。
こういうことをしっかり積み重ねる、きっといい場面になると信じています。
by geesgreen | 2013-05-26 05:56
風雪に耐えた14年もの
f0160407_5311184.jpg

昨日はJimyさんと羽幌まで遠征。
隣の雪捨て場もまだ雪が残り、雪融け直後の空気感。
ですが、バラの芽出しは早い。
札幌の街中といいとこかも。
しかも、枝の歩留まりは至極良い。
凍害、枝折れほぼなし状態。

不思議ですね。
海から数百メートル、冬はめちゃ厳しい立地。
とくにこの冬は、年明けからスポット的に狙われた羽幌、連日のように暴風雪警報が出されていたんですが…
冬囲いも定番仕様なんですけどね。

過去には何度も寒さや雪の被害を受けましたが、今年がいちばんいいかも。
じっくり根が張り、株が出来たんでしょうね。
風雪にじっくり耐えた14年もの。
こういうバラは格別です。
by geesgreen | 2013-05-24 05:36
スローペース
f0160407_402795.jpg

ぐずぐずした天気のイコロから、やはりぐずぐずした天気の札幌にもどったらジューンベリーが満開でした。
イコロはまだまだ、やはり札幌は早い。
それでも去年比、ほぼ一週間遅れ。

サクラは咲いたものの、何か例年の一気感がないですね。
ぐずぐずしてる。
営業的にはマイナスでしょうが、追いまくられるよりはいいような。
スローペースも悪くない。
開き直りのようですが、何ごとも楽観的に考えた方が吉。

今日は羽幌へ納品、その後北竜町で打合せ。
北帰行、また少し戻った季節を感じられるんだろうな。
行ってきます。
by geesgreen | 2013-05-23 04:01
The NIDOM
f0160407_5131848.jpg

昨日の帰り際、千歳のサクラ+コブシ。
走りながら毎日もっともっといい場面を見ているのですが、写真が撮れない。
予定通り毎日目まぐるしく、写真撮る暇なく、ブログ書く暇なく、ちょっと間が空いてしまいました。
ごめんなさい。

昨日はイコロのすぐ近くのゴルフ場、ニドムでの植栽。
上野砂由紀さんプロデュース、ガーデンウェディングの新たな場面。
バラを振られて、植えてきました。

ウェディング最盛期の6月開花が条件、当然温室の促成ものを使いました。
普段はやらない超密植、イベント仕様の植栽。
これはこれでおもしろい。

雨の中、Kimさん、Jimyさん、プラス何故かいわみざわ公園からAnnaさんも参加。
みんな独身。
植栽終了後、各所を見学させてもらいましたが、私は石の教会、あんたは森の教会がいい、なんて盛り上がってました。

ニドム、いい所です。
どこを切り取っても絵になる。
が、カメラ忘れてしまい撮れずじまい。

あっ、今日もニドムで打合せだっけ。
リベンジしよ。
by geesgreen | 2013-05-21 05:15
剪定@真狩
昨日は真狩。
ku's Gardenでのバラの剪定。
凍害、枝折れ、ほぼなし。
今年の大雪も何のその、むしろ雪の恵みの本領発揮です。
イコロに比べれば羨ましい限り。

株はほぼできてきました。
こうなれば楽しい、本格的な剪定、株作りになります。
昨日はSigaさんにあれこれ伝えながらサンプル的に切りましたが、まだまだ大株が残ってる。
もう一日どこかで行きたいもんです。
うーん、そのどこかを確保するのが難関。

f0160407_4492791.jpg

帰り際に、去年植えた喜茂別のプライベートのゴルフ場の様子見に。
いやはや道路以外はまだまだ冬景色。
さすが山の上ですね。
ローメンテが条件、冬囲いも全くなしとしました。
這いものシュラブなので、問題無し。
これもまさしく雪の恵み。

でも考えてみれば、このゴルフ場も今この状態、山の上なので秋も早いでしょうから、実質シーズンは3、4ヶ月。
まあガーデンも同じようなもの、2ヶ月開園のキューケンホフみたいなもんですよね。
とくに雪融けが遅れた今年は、営業期間の短さを痛感します。
やっぱり冬はどっかでバイトかなー
by geesgreen | 2013-05-14 04:50
石像と飛び石
昨日は良い天気。
イコロも今年初めて春らしい陽気でした。
札幌に戻り、桜はどうかいな、と円山周辺を走ってみましたが、まだ開花株は見られない。
雨予報の土日過ぎてからでしょうか。

f0160407_444523.jpg

数箇所で満開だったのはアカヤシオ。
妙に早咲きのサクラと思って見ている人もいるよう。
まあ酒が入ればサクラもツツジも同じかも。

f0160407_4445091.jpg

f0160407_445771.jpg

よく行く飲み屋のそばのマンションのエントランス。
前に石屋で見たことありますが、遊びかと思って見てましたが実際に使われているんですね。
雨も当たらず、日光もあまり入らないので、無理に植物植えるよりはいいかも。
皆んな出入りする度に頭なでなでするんでしょうね。
アンパンマンの頭、テカテカでした。
by geesgreen | 2013-05-10 04:45
剪定@コテージG
f0160407_58228.jpg

月形、雪が結構残っていました。
まだそんな時期なんだと、少し安心します。
イコロは早々と消えましたから、何だか季節がかなり進んでるような錯覚にとらわれていました。
喜茂別の某所では、まだまだバラが見えて来ないとのこと。
そんな時期なんですよね、まだ。

昨日はコテージGでの剪定講習。
寒いし朝からどしゃ降り、こんな日に人が来るのかいなと思っていましたが、来るもんですね。
ありがとうございました。

例年通りまたまた凍害枝、折れ枝処理だけかなと覚悟して行きましたが、やはり枝折れは多かったものの凍害枝は一部だけ。
毎年のように宿根草の切り戻しのような状況でしたが、今年は違う。
これだけ枝が残ったのは初めてかも。

一昨年は例の豪雪で壊滅的、株元まで切り戻し。
超強剪定に誘発されてのシュートの発生。
夏には見事に回復。
でも、またまたその繰り返しと懐疑的に見ていましたが、残りました。
うーん、結果的に切り戻しで株が出来たことになりますね。

こうなれば剪定は楽しい。
喋るの抜きで、ばんばん切りたかったです。
残りは梅木さん?若ものスタッフ?
いずれにしても楽しいですよ。
頑張ってください。
by geesgreen | 2013-05-07 05:08
ナーサリーデー
GW、天気予報通り北海道だけハズレですね。
天気が回復するのは連休明けからのよう。
寒いGWはいつものことですが、これだけピタッとズレるのも珍しいでしょうね。

どこも影響大でしょう。
他人事みたいですが、イコロも然り。
4月の売上は前年比70%弱。
そんなもんなんでしょうね。
オープン直後、連休は当てにしてないものの、やっぱり、少しでもスタートダッシュがいいに越したことはないのですがね。

昨日もどんより雨模様。
お知らせしていた通り、スタッフ総出のナーサリーデーでお客様をお迎え。
Kimさん、Jimyさんは客対応をしながら、せっせと陳列やら入り口の植え込みの手入れ。
着々と整ってきましたね。
自分もぐずぐずナーサリーにいましたが、懐かしい方々と久しぶりにお会いできて楽しかったです。
こういう企画、時々いいかも。

f0160407_451413.jpg

だいぶ芝生も緑を回復してきました。
エッジングも効いてます。
これからイコロは本領発揮。
少しずつ磨いていきます。
GW…もういいや。
by geesgreen | 2013-05-05 04:51
剪定@いわみざわ公園
一昨日、昨日はいわみざわ公園でバラの剪定。
一昨年植栽分は結構枝が残っているので楽しかったのですが、やはり去年のは枝の残りが少ない。
結果かなりの切り戻しで、新しい枝を待ちます。
何故か藤川さんもほぼ一日参加して、「休憩だよ」って作業員のように声かけちゃいました。

札幌に戻り、久しぶりに実家に顔出し。
f0160407_5235356.jpg

凍害、枝折れ、ほぼなし。
背丈ほどのフロリバンダ、約40年ものが主体。

やはり、年数です。
株ができるまで、枝ができるまでに数年かかります。
ここのどのバラも、いつも最初の数年はしょぼしょぼ。
じっくり待って、徐々に株が出来上がる。
昔はそんな株があちこちで見られましたが、今はあんまりないですね。
諦めが早いか、邪魔にされての無理な剪定での衰退でしょうか。

叩かれても叩かれても、そこから出て残った枝が株を作ります。
どこでもそんな株作りが目標です。

これだけ株ができれば剪定も楽しいのですが…
きっと数年後には岩見沢でも楽しい剪定ができます。
よ、Annaさん。
まだまだスタート、じっくりかかりましょう。
by geesgreen | 2013-05-03 05:24