イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 05月 13日 ( 1 )
カラスが消えた!?
f0160407_4482218.jpg

昨日は岩見沢。
公園の朝、やはりいません。
全くカラスがいない。
驚きました、岩見沢でもです。

気づいたのは日曜の朝の札幌、いつも夜明け前には鳴き声が聞こえ、夜が明けてからは結構賑やかなのが全然聞こえず。
前日の土曜までは、巣立った未熟なカラスが母鳥を追ったりこれまで以上に賑やかだったのに、です。
自宅そば、植物園~知事公館~近代美術館~円山に至るラインは札幌でも個体数が多いと思います。
それが今朝に至るまで忽然と消えてしまいました。

数羽は見ます。
昨日も、自宅~いわみざわ公園までかなり注意して見たのですが合計6羽、帰りも5羽。
公園での作業中も2、3羽。
考えられない数字です。
それも、どれもが飛び方などから巣立ったばかりのチビ鳥と推測されます。
(カラスは巣立ちのときのは親鳥より大きい場合も多いそう)
皆んなに取り残された未熟な「残りカラス」、いかにもそんな風に見える。

原因はいろいろ推測されます。
急な気温の上昇で山中などで虫が異常発生、それをせっせと食べている。
(でも皆んなが皆んなでってことはあるかな~)
台風の接近を感知してどこかに避難した。
(今までもいっぱい台風来ているが、そんな中でも飛んでたじゃん)
産卵~巣立ち後は集団行動をとる。
(都会育ちのカラス、渡りでもないのにどこに行くのよ~)
うーん。

家内共々、かなりのカラスフェチではあります。
飼い犬がいなくなってから余計そうかもしれない。
「あいつは可愛い」やら「あいつはまだまだ未熟だな」なんて会話は毎日。
瞬きなんてされるとたまりません。
そんなカラスが忽然と…

何か、よほど人間が悪いことをしたようにも感じます。
はたまた天変地異の前兆か…
どこに行っているのでしょうか?
戻ってくるんでしょうか?
すごく異様で、静かで落ち着きません。
うーん。
by geesgreen | 2015-05-13 04:49