イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 12月 11日 ( 1 )
赤い茎
夜中強風が吹き荒れましたが、各地で被害がなかったでしょうか。
イコロのハウスが心配ですが、何ごともなかったことを祈るのみ。

昨日は岩見沢でしたが、一日中雨模様、気温もこの時期にしては異常に高く、大分雪も減っていました。
この後が心配ですね。
来るものは来ますから、一気にドッととならなければいいのですが…

f0160407_441584.jpg

一時はかなり雪に覆われたものの、また株元が見えてきました。
所どころ見て回りましたが、低温順化で赤みを増している茎が目立ちました。
こうなっていれば少し安心します。

品種によっては通年赤茎の品種もありますが、冬だけ赤みを帯びるものもあります。
緑のままのものもあり、品種の特性ですね。
紅葉や、春に紫外線から守るために新芽が赤くなるのとは訳が違うでしょうが、いずれにしてもこのアントシアニンの出現、何らかの自己防衛手段なんでしょうね。
耐寒度とも絡んでいるような気がします。

f0160407_4421164.jpg

f0160407_4423514.jpg

昨日は昼から、温室(色彩館)の植え床のマルチング用に夏剪定枝を袋詰めしました。
土地柄、ほぼ全部プラタナスの剪定枝ですが、いい出来です。
もう一歩というところですが、マルチにはイケると思います。
肥料分補充にもきっと役立ちます。
まさに宝の山です。

全部で150袋、息が切れました。
ふーっ。
by geesgreen | 2013-12-11 04:42