イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 12月 31日 ( 1 )
人それぞれの大晦日
皆さん大晦日はどうお過ごしでしょう?
当たり前ですが、人それぞれ、百人百様の大晦日があるんでしょうね。

未曾有の災害を経験し、僕らはどう変わったのか?ルールはどう変わったのか?
善意、悪意、興奮、興味、同調、同情…どのような感情であれ、人間の感情というのはそれほど長く維持することはできません。
忘れるというのは決してネガティブな意味合いだけではありません。
人間はそれほど多くのことを考えることはできませんし、たくさんの悲しい出来事や記憶で頭を一杯にしてしまうと、心がダメになってしまいます。
結局は人それぞれ、百人百様の日常に戻る。
それも自然の摂理と言えるかもしれません。

ただ、これを契機に誰もが改めて「まともな生き方」を模索したと思います。
それは今も続いている。
それが救いです、それに期待しています。

すみません、今年最終日ということで何か妙にセンチな内容になってしまいましたね。
今年最後のブログが「テラコッタガール」ではあんまりなもんで…
(おっとまたまたでした、すみません)

これからイコロへ向かいます。
I wish you a Happy New Year !
by geesgreen | 2011-12-31 05:17