イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
皇帝ダリア
昨日はいわみざわ公園。
札幌は結構な積雪で久しぶりに本格的な除雪が必要でしたが、岩見沢は比較的穏やか。
道中の高速も辛うじて止まることなく、助かりました。

デスクワークの合間に色彩館で息抜き。
来る度に見上げていた「皇帝ダリア」(Dahlia imperialis)、開花が始まっていました。
f0160407_4473867.jpg

昨年は伸びるだけ伸びたものの花は無し。
やっと株ができて、今年はこれから次々と花を咲かせます。

以前、百合が原公園でも毎年咲かせてよく新聞ネタに登場したものですが、ここでも支柱を継ぎ足し、ナメクジ駆除など諸々手をかけたのですから、少しは見返りがほしいところです
昔は京都府立植物園など一部でしか見られず結構話題性がありましたが、今は苗が通販などでたくさん出回っているので、本州では見慣れたものになりつつあるかもしれません。
でも、北海道ではこんな大型の低温室でなければ見られないわけで、百合が原公園にはもうなく(多分)ここだけ、まだまだ北国限定でのニュースバリューはあると思うんですけどね。

ガタイは別にして、透明感ある花はこれからの春を感じさせるし、原種の風情はある。
何よりも天端のある温室でこそ見られるわけですから、少なくても岩見沢市民には見てほしいものです。

剪定したつるバラも少しずつ進んでいます。
やはり「マルメゾンの想い出」(Souvenir de la Malmaison, Cl.)からですね。
昨日は4輪、色が出ていました。
f0160407_4492343.jpg

花の付き方が見て取れて楽しい。
屋外で咲き始めると、こんなにゆっくり見てはいられません。
写真は焼き鳥の串径、3芽残しで一花、マルメゾンはもう少し細く1、2芽残しでもいけるな〜なんて感じで見てました。
いきなり花首ですから。

昨年は4月中旬が満開でしたが、今年は剪定を一ヶ月早めたので当然早い。
満開になったらまた騒ぎますが、これも天端のある温室ならでこそ。
燃料費かかっているので、その分楽しんでほしいものです。
ついついそっちの方に話が行っちゃいます。
管理者側の性ですね。
by geesgreen | 2016-02-11 06:50
<< 来客 Rabbit -resista... >>