イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
断捨離
f0160407_4494861.jpg

お久しぶりです。
合間に実家の整理をしているこの頃です。

母が入院先からグループホームに入所し、空き家になっている実家。
ほぼ毎日行っては、窓を開け風を通すようにはしていたのですが、どうしても湿っぽく、かび臭くなっていたこともあり、遂に家内と移ることにしました。
今月末に移ります。
またまた引っ越しです。

8年前に父が逝ってからほぼそのまま、遺品整理も兼ねて、取りあえず二人が生活できるように1階部分をやっています。
今や社会問題にもなっている遺品整理、自分たちの親の世代は捨てない、捨てられない世代ですから、ご多分に漏れず処分ものは山となる。
去年は自宅の、今年は実家の断捨離。
「もったいない」「まだ使える」はタブー、自分たちにとって必要かどうかだけの取捨選択。
迷ったらゴミ、「いつか使う」は絶対無い、と自戒も含めて家内にも言っています。

曵き家やら、増築、改築を経てはいるものの、母が幼少期に建った家なので、基本的には築70年以上。
札幌でもかなりの古参の部類にになってきたでしょうね。
いつのまにか、かなりの部分がツタに覆われている。
主なき庭もかなり荒れています。
どうしたもんでしょうね?
仕事がら、自分の庭には手はかけられない。
そんな時間があれば、あそこもここも、ですから。
ノーメンテナンス仕様に変えますかね。

うーん、先ずは断捨離を続けます。
ふーっ。
by geesgreen | 2015-09-06 04:51
<< 羽幌の夕焼け 夢 >>