イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
f0160407_4595699.jpg

昨日は多少二日酔い気味でしたが、またまたいわみざわ公園で這いつくばってました。
今度はオールドローズの小径でRU。
見上げれば、随分大きく育ってきたもんだと多少感無量。
この辺は、切り戻しものと違うので、年数の経過が如実に出ます。
黙っていても育つ、そういう方が好きです、いや、好きになってきたと言った方がいいかも。
若い頃はいじくり回す方が好きだったのですが。

一昨日、コテージGの20周年に行き、梅木さんのご配慮で月形温泉泊まり。
早朝、いちばん乗りの久しぶりの温泉で、酒も抜け、助かりました。
ありがとうございました。

20年、節目ですね。
自分も百合が原公園20年を節目としました。
その後Gee'sでやりたいようにやって3年ほど、その後意を決してイコロを受けて今年で4年目。

先日、久しぶりにスタッフの女性と一緒に作業していて、「工藤さんの夢って何ですか?」って聞かれました。
正直、ドキッとしました。
百合が原の20年は、夢ばっかり見ていたような気がする。
何もかも手探り、開拓者のノリでしたから。

今は立場上、金勘定、損得勘定がどうしても優先します。
青息吐息の状態ではしょうがない。
そういう意味では、持続していくことが夢なのかもしれませんね。
後は植物も景色も時間が作ります。
それを見るのが夢でしょうか?

いわみざわ公園も、まだまだ道半ば、いっぱい夢を見たい、語りたいものです。
震災を経験し、原発も全然解決していない中での夢、きっと従来のバブリーな夢とは違うはずです、から。
by geesgreen | 2015-08-31 05:00
<< 断捨離 地場もの >>