イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
地場もの
f0160407_4482280.jpg

このところ、イコロであちこちに見られるこやつ。
何タケなんでしょうね。
食べられるんでしょうかね?
昔百合が原公園でも、もっと白くてマッシュルーム然たるものが毎年出て、マッシュルームの仲間だから食べられるとの話もありましたが、結局誰も手を出さなかったような。
ですよね、キノコはわからない、危険です。
誰かが実験台になってから、です。
いやいや、他人がOKでも自分は死ぬ目に遭うかもしれない…
いつぞやのように…

f0160407_448515.jpg

昨日出向いた、近くの堆肥屋さんのバークの堆積場。
すぐそばの林からの広葉樹バーク。
粉砕して、厩肥と混ぜ醗酵させてバーク堆肥となります。
メッカの道東は牛糞ですが、ここは馬糞。
どちらも地場もの。

いいですね地場もの。
ポット用の培養土の打合せでしたが、来年は地場もの主体でいきたい。
基本土が問題ですが、悔しいかなやはり赤玉土には敵わないとの思いはあります。
で、厚真の焼き赤土+やはり厚真のレキでどうかとのことに。
これからハツカダイコンで試験しようと思っていますが、どう出るか?

f0160407_4491925.jpg

生のバークは粉砕後、5mm目のフルイにかけられます。
奥がメッシュを通った細目、セル用の堆肥に。
手前が繊維質の粗目、通常の堆肥、もしくはこのままマルチング用に使われます。
法面なんかのマルチには、よく絡んで使えそうです。

地場もの、まだまだ使えるもがありそうです。
by geesgreen | 2015-08-25 04:49
<< 夢 制覇 >>