イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
RUのfive times liquid
f0160407_5283132.jpg

いわみざわ公園、ハマナシのヒップがだいぶ色づいてきました。
実なりも、早さも、大きさも、やはりピカイチ、早くも秋の風情が感じられます。

このところ、行く度にハマナシの株元にうずくまっています。
リニューアルで植え床改修を行ったのですが、場面によってスギナが混入してしまいました。
堆肥類ではないでしょうから、基本土に使った峰延の土かと推測してます。
想定外でした。
とくにハイブリッドルゴサのコレクションと、新たに設けた半円形の緑陰広場のハマナシの植え込みの所がひどい。

f0160407_5315883.jpg

で、これを使うことに。
グリホサート除草剤のRUのfive times liquid。
何やら暗号じみてますが、モンサントへの市民感情からぼかします(ぼけてないか?)。

f0160407_530049.jpg

これが一週間ほど前に処理した状態。
地上部を束ねて掴み、5センチほど残して切り去り、残った部分に刷毛でRUを塗布します。
塗り残し以外は、ほぼ効いています。

公式にはスギナは25倍との表示になっていますが、過去百合が原公園で25倍では根までは効かず、15倍、10倍と試し、結果five timesで完全駆除。
現在に至るまで抑えられています。
当然非常識な濃厚液ですから、非常に慎重に行わなければなりません。
地上部が揺れて飛散しないように刈り込みます。
何度か痛い目に合っての後に(内緒です)、この手法に至りました。
結果、除草剤散布後然の殺伐とした見かけも避けられます。

手間はかかり、危険とも裏腹ですが、ハマナシなどではサッカー(吸枝)が出てくれば不可能、今しかできません。
この作業は人任せにはできない。
でもやらなければ、後々手がつけられなくなります。
くれぐれも、良い子は真似をしないように。
内緒話でした。
by geesgreen | 2015-08-10 05:31
<< お盆 暑苦しくない庭 >>