イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
気になる
f0160407_4505030.jpg

昨日は、前半霧、後半は小雨の中、一日ニドムのウェディングガーデンでつるバラを剪定+誘引してました。
写真は工藤には似合わない瀟洒な高砂のつるバラ。
頭を瀟洒に切換えて、らしく誘引しました。
この他にもアーチやらガゼボ、ウォールなどあり、全部で18株。
何回も言いますが今年は枝の歩留まりがすこぶる良く、ということは剪定のボリュームが大きい。
悩まず無心で淡々とやりましたが、一人一日、4m級、20株がいいところなんだと一人合点。

でも、イコロは…つるバラはやったものの他はまだ全然やってない(汗)
それをおいておいて、です。
芝生もですが…気になる。

f0160407_4514516.jpg

このニオイヒバの垣根も気になる。
この冬の湿雪で数本の枝が引っ張られましたが、そろそろ本格的に頭を切らなければなりませんね。
宿根草が大きく育てばそれほど気にならないのですが、南側(右側)はまだいいものの、日陰部分はだいぶ下枝も透いてきました。
ちょっと後手になってしまいました。
ぶつ切り然となってしまうのは何ともキツい。
大胆には切り下げられないでしょうね。
どのラインにするかですね。
足場組んで、よ~いドン、この秋は実行したいものです。

f0160407_4531394.jpg

実家のバラ。
蕾がだいぶ大きくなってきました。
アブラムシも発生。
言い飽きましたが、何もかんも超早い。
何もかんも気になる。

そんな中、無心になれる剪定作業は救われます。
昨日も、日中は体は淡々と動いていても、頭はな〜んにも考えてなかった。
庭仕事って座禅と似てる思いません?
只管打坐。
by geesgreen | 2015-05-05 04:54
<< 膝小僧 羨まし… >>