イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
結束、結束、結束…
昨日もいい天気。
岩見沢でしたが、厳冬期バージョンの防寒仕様で臨んだものの、途中から防寒インナーを脱ぎ捨てるほど。
昨日でバラの結束がやっと終了しました!
f0160407_4461133.jpg

林立してますね。
支柱は根曲がり竹と鋼管イボ竹が主体。
f0160407_4464892.jpg

手間を省くために、以前作ってもらった鉄筋3本を上部でリングで組んだ特製支柱も一部に使用。
重く、収納にかさ張るため、あまり評判はよろしくありませんが。

それにしても、この手間たるや膨大です。
枝の結束~支柱立て~支柱の結束、株との結束、いずれも結束が主体。
聞くところによると、前処理の葉毟り抜きで2000株で50人工以上になるとのこと。
手慣れた作業員なら余裕でこの半分でイケルでしょうが、普段は別作業の人員が多いのでしかたないでしょうね。
f0160407_4471646.jpg

岩見沢市内の個人の庭ですが、こんな囲いも最近は増えています。
ホームセンターで簡易版も売られていますね。
昨日もAnnaさんと話しましたが、おじさん作業員のノリならこちらの方が早いし、ノリノリでやってくれるかもしれませんね。
でも、何せ桁違いの豪雪地ですから、総潰れしないような強度と耐久性が必要になります。
結構お金かかりそうですが、何年で元が取れるか一回計算してみた方がいいかも。

いずれにしても、後は品種によって巻きものをするだけ。
ご苦労様でした!
by geesgreen | 2014-11-29 04:48
<< 師走のバラ 勤労に感謝 >>