イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゆる〜い管理
f0160407_4554673.jpg

f0160407_4561088.jpg

これからカチーンと凍るまでは、誰もいないガーデンの中での作業が続きます。

10月末をもちまして、今シーズンの営業が終了しました。
事件、事故もなく、さして大きなトラブルもなく、無事にシーズンを終えることができました。

遠路遥々来ていただいた皆さま全てに感謝です。
ありがとうございました。
今年もゆる~い管理で庭を見ていただきました。
そんな中でも「良かったよ」の声を数多く聞きました。
嬉しい限りです。

今年の自分はイコロにいる日が少なく、昨年の半分くらいの気がします。
そんな中、何事もなく終えることができ、自分的には奇跡と思っています。
心配してもしょうがないのですが、胃が痛くなるような日が何日もありました。
これもそれもスタッフ皆んなのおかげ、いろんな場面で的確に判断してくれた結果と思います。
ありがとう!感謝です!

ゆる~い管理で見せる、見せられるって、無理しない植栽計画があってのこそと思います。
施設運営も同じ。
これからも身の丈に合ったやり方でやるしかありません。
でも真摯に、これは外せない。

f0160407_4563753.jpg

毎年恒例のマリア リサ(Maria Lisa)の枝抜き。
昨日は雨の中でしたが、何故か空気が異常にユルかった。
頭使わないランブラーの剪定は好きです。
無心でできますから。
それで、とうが立っても妖精になれるのかも。

北国では本州ほど枝が伸びないので、思いの外自立でいけるランブラーが多いと思う、ノイバラみたいに。
花付き、花数を考えての切り戻し、そんなのとは無縁の枝抜きだけの自然形、それが好きです。
このマリア リサも、基本的にはこの枝抜きだけ。
でも、これ以上も、これ以下もない。
内緒ですが、イコロはそんなバラだけでいいと思ってます。

来年に向けてやることはいろいろ山積みです。
でも楽しんでやりたい。
楽しんでいる限りはきっと続けられる、そう思う。
by geesgreen | 2014-11-03 04:57
<< 熊が出たぞー うららか日和 >>