イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ガラスのピラミッド@いわみざわ公園
f0160407_453915.jpg

昨日の岩見沢。
すっかり根雪のようです。
もうじたばたできません。
冬囲いも終わり、後は天任せ。

昨日はほぼ一日中、スタッフと打合せ。
冬の間にやること、考えなければならないことを確認しました。

写真のピラミッド型の旧熱帯温室をどう活用するかも大きな課題。
温室機能が色彩館に移った現在、本来は撤去が順当でしょうが、莫大な費用がかかるので何とか活用しようとの方針。
取りあえずワーキングベースとの名称で、ボランティア絡みの利用、バラのポプリやドライなどの展示を兼ねての貯蔵場所的な位置付けで進んできましたが、どうにも決定打がない。
何せバラ園の導入部、存在感が大きく、どうしても人を引き込んでしまいます。
今は資材や苗置き場として使われていますが、立ち入り禁止、バックヤードですとはとても言い切れない。
遮光や換気機能があり、まだまだ緑陰の少ないバラ園では貴重な休憩場所とは成り得る、そんな利用が順当なんだろうけど、手作りでどれだけいい空間が作れるだろうか…

昨日も答えは見つからず。
どれだけもれなく、真っ当に考えられるか、来年のバラ園はそれにかかります。
若いスタッフの発想、熟考に期待します。
あなた方の未来がそれで変わってくる、といってもいい位の事ですからね。
by geesgreen | 2013-12-04 04:53
<< 冬籠り作業の始まり 楽しい冬囲い >>