イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ひたすら雪囲い
f0160407_5233249.jpg

昨日は、岩見沢で雨の中で雪囲い。
このところ、行く度にひたすら雪囲いをしています。
数が数だけに時間がかかる。
メインの渦巻き花壇に入ったので、バラは後2日くらいでしょうか。

支柱さえすればいつ雪が来ても、取りあえず安心です。
コモ(PP)掛けはまだまだ先に判断することに。
何せこの気温ですからね。
これで10cmずつ5、6回雪が積もり、それで根雪になる、理想だな〜
そうなればコモなんかいらないですよね。
そんな都合のいいことあるわけない、絶対にない、ですよね〜

でも、現場で一緒に作業するってことは欠かせない。
株の状態とか、水排けとか、管理技量とか、それで見えてくることがいっぱいあります。
外から、表面だけ見ているだけでは見えない。
どこも、どんな作業でも収穫があります。
やっぱり入り込まなければダメです、ね。
なんちゃって〜

f0160407_5241413.jpg

色彩館で咲いていたコバエア スカンデンス(Cobaea Scandens)
Cup and Saucer Vineの英名通りの花型、シルキーな紫花が目を引いていました。
ハナシノブ科のつる性植物で、Z9のExoticもの。
どんどんツルを伸ばしていました。
一般には一年草扱いですが、温室の中では多年草化するかもしれませんね。

コテージから購入して植えたそうですが、そう言えば前にThompson & Morganのカタログで見たような、納得です。
こんなものをどんどん見つけてほしい。
きっとこの温室に合ったものが見つかる、それが財産になります。
楽しみです。
by geesgreen | 2013-11-23 05:25
<< 「夢と狂気の王国」 それはそれで不安 >>