イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ダッチライト型ハウス
f0160407_541615.jpg

一昨日の荒天でイコロも結構積もりました。
札幌よりも多い。
心配なのはハウス。
何せ積雪地では常識外とされる連棟ハウスですから。

f0160407_5413429.jpg

昨年は例年以上の大雪で谷間に雪がたまり、谷底の接ぎ目が軒並み裂けました。
谷間のフィルムを補強する工事を施しましたが心配です。
一昨日の雪も千歳、苫小牧では珍しい湿雪。
見るからに重そう。
やはり少し雪の重みで膨らんでいるようで、去年の悪夢が頭をよぎりました。

往生際悪くまだ少し外仕事が残っているものの、今後はほぼハウスの中での作業になります。
11月から4月まで6ヶ月、ほぼ半年冬籠りになる訳ですね。
半年間の準備期間。
考えてみれば贅沢なもんですね。
それもハウスがあればこそ。

f0160407_542835.jpg

昨日は雪が残っていたので予定の外作業はやめて、自分はハウス中でバラをいじっていました。
‘アッシュ ウエンズディ’など掘り取り大株の枝整理。

積雪地では非常識と言われる連棟ハウス、
今年は何事もなく保ってほしいもんです。
by geesgreen | 2012-11-29 05:48
<< 冬囲い、まだまだやってます 所変われば別世界 >>