イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
5年目の決断
f0160407_4335867.jpg

昨日、今年初めてガーデンの作業に入りました。
やっとです。
手始めに、つるバラの剪定。
一昨日は札幌の中央区で剪定してましたが、全然枝の歩留まりが違う。
やっぱりイコロは手強い。
凍害枝多く、昨年までどうやら保っていたものが今年はバサリ(と剪定)のものも多い。

クライミング・フロリバンダの‘Dublin Bay’、クライミング・ミニチュアの‘Red Cascade’、ランブラーの‘Sander's White Rambler’、もう諦めて他のものと入れ替えようと昨日決断しました。
2年前までは防寒してどうやら引っ張ったものの、この冬は無防備だったので如実に枝の耐性が出ました。
5年目の決断、まあ見極め時ですね。
1年、2年では判断できない、少なくても3年はかかります。
でも、残ったもはこれからはめちゃくちゃ過保護にしますよ。
きっとこの庭の財産になりますから。

ずーっと庭に入っていたい。
本当にそう思う、でもそうもいかない。
明日からはまた札幌の2ヶ所の公園で枝を切ります。
まあ、そこそこの環境が見えていいのかもしれませんが…
うーん…
by geesgreen | 2012-04-25 04:35
<< さいは投げられた 見晴公園 >>