イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
元旦の葉毟り
明けましておめでとうございます。
全道的に穏やかな元旦みたいですね。

自分は昨日からイコロに初泊まり、新年をイコロで迎えました。
まだ暗い中さっき外に出てみましたが、イコロも天気がいいようで、全くの無風、車の温度計では−11℃、これからもう少し下がるかもしれませんね。
毎年大晦日から元旦は家で酒池肉林が恒例でしたが、こうして一人森の中で年越した自分…未だに不思議に思えます。
f0160407_421210.jpg

昨日はほぼ一日、温室の中でバラの葉むしり。
月形の畑で生産した自根苗、全部で400株以上ありますが、まだ先は長い、やっと取りかかった所です。
今ごろ葉むしりとは不可解でしょうが、-2℃程度の低温室ではまだまだ葉が付いています。
品種によっては秋花もまだ付いていて、切り花にして飾ろうかと思うものもあります。
まあ、本州の暖地と同じようなもんですね。
あれやこれやでとても今まで手が付けられなかったので、低温室があるおかげで今頃こんな作業ができる、幸いと考えるべきでしょうね。(少し無理あるかな)
f0160407_4222942.jpg

昨夜、管理棟の隣の部屋で植物のために薪ストーブを焚きました。
焚きつけ代わりに使ったのはGee'sの名刺。
ウン百枚も残っていたのを一気に燃やしました。
やっぱり何か少し感傷的になってしまいましたよ。
3年間ほどの短い期間でしたが、自分にとっては激変の時期だったし、それなりにストンと落ち着いて、楽しく充実した毎日でしたから。
それがまたまたこんな状況になるとは…

昨日から今まで本当に静かです。
音モノは一切持ってきていません。
いつもはバンバン音楽を聴いているのに、一切なし。
もちろんラジオもテレビもなし。
森の音を全部逃さず受け止めたい!何故かそう思ってます。

年末年始は仕事絡みの電話もメールも来ない。
本当に能率が上がります。
一週間くらいこれが続けばいいのに…

これから餅ではなくトースト食べて、また葉むしり。
昼は札幌に戻ってプチお正月、そしてまたイコロに。
こんな生活が始まりました。
by geesgreen | 2012-01-01 04:22
<< 鹿さんカード 人それぞれの大晦日 >>