イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
3R
一昨日は岩見沢、そして昨日は月形、どちらもやはり本格的な積雪。
新聞の一面を飾るのも頷けます。
f0160407_5255559.jpg

いわみざわ公園のバラ園。
バラの囲いの6尺の根曲がりの先端部分だけが辛うじて見えます。
すっぽり雪の中。
早々とこの状態なら安心、バラにとってはまさに雪の恵みです。
やはりこのバラ園の特徴は「雪」ですね。
おそらく世界でも唯一無二のものでしょうから。

ただ、豪雪で悲鳴を上げている人も多い中、安易に「雪の恵み」なんて言っては怒られますね。
住んでる方には死活問題、憂慮すべき状況でしょうから。

月形も同様。
昨日は「雪の聖母園」の入所者の皆が、人海戦術でハウス周りの除雪をしてくれてました。
トラックを入れる前に作業小屋で打合せをしていると、あるものが目に留まりました。
f0160407_5264210.jpg

何だと思います?
新聞紙の薪です。
煉瓦大にしっかり固まっています。
手前にあるのがそれを整形する機械。
濡らした新聞紙を容器に詰め、ハンドルでぎゅーっと圧縮して余分な水分を出し、水分が出なくなったら押し型を取り出します。
その後十分乾燥させて完成。
新聞紙20枚で一個の塊ができ、薪同様の火力、火保ちとのこと。
まさにreduce、reuse、recycle、すばらしい!
考えた人、頭いいなー

イコロも事務所など、経費節減のため今後薪ストーブを補助的に使います。
薪の在庫もなく、作る手間もないので、昨日は聖母園で作っている規格外の薪をいただいてきました。
もちろんこの新聞紙の薪も。
ありがとうございました。
使ってみるのが楽しみです。
by geesgreen | 2011-12-15 05:27
<< 歩くパンダ 引越#1 >>