イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
羽幌再び
昨日は大学の現地授業で羽幌へ。
一昨日の座学とのセットで、学生には二日間バラ話を付き合ってもらいました。
キツかったかなー
原種とか、交配種の成り立ちとか、植物生理や開花性など、バラを題材に園芸植物に共通することを伝えたかったのです。
f0160407_4313372.jpg

管理のOさんは、もうかなり切ったので少し寂しいと言っていましたが、何の何の、まだまだモリモリでした。
f0160407_4295910.jpg

花切りの実習に使わせてもらったのは、フロリバンダの‘コルドラ(Cordula)’。
何故か本場ドイツで見たものより色の出がいい、花も葉も。
北海道の光には合っているんでしょうか?
黒みを帯びる葉色が特徴で、同じKordesの‘アンダルシアン(Andalusien)’より断然いい。
ほぼ廃盤になった品種ですが、ハーディネスもZ4ですからフロリバンダとしては最強の部類です。
こういう品種が消えていく…生育スピードが遅いのが原因かもしれませんが、北海道でだけでも維持していきたいものです。
f0160407_433123.jpg

‘ラウプリッター(Raubritter)’も満開でした。
いつも満開時は見逃してしまうので、羽幌では何年振りかで満開花を見ました。
花付きはいいですが、相変わらずの支柱結束はいただけない。
水路横のヘッジ用に植えたのですから、全部一体化させてもいいと思う。
去年の新梢だけで仕立てればいいので、立ち枝を意識して剪定すれば自立させられます。
オールドローズもルゴサも同様、相変わらず縛り込んでしまっています。
もっと伸びやかに見せたいものです。
来年の春はその辺を徹底的にやりましょう、ね、Oさん。

羽幌からの帰り、いつもは小平から幌糠を抜けて高速に乗りますが、昨日は小平から達布を抜けて沼田から高速へ乗りました。
山道続きのかなりの遠回りですが、途中のポロピリ湖が目当て。
f0160407_4342457.jpg

この寂寞な感じが好きです。
by geesgreen | 2011-07-24 04:34
<< アカエゾの植え替え 真っ赤 >>