イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
一服の清涼感
f0160407_3563011.jpg

昨日移動中に見た八重花のウツギ、シロバナヤエウツギ(Deutzia crenata f. candidissima)。
見事な大株、道路から一段高い植床からしだれるように咲いていました。

昔、百合が原公園の売店が直営だった頃、薄ピンクが入るサラサウツギ(Deutzia crenata f. plena) とともに、市内の個人生産者が作っていたものを全部買い取り、せっせと売っていました。
そのわりにはあんまり見かけない。
そんな株の一株でしょうか?

これだけの花付きなら、同じ一季咲きのランブラーに匹敵しますね。
この時期何せバラでお腹一杯、このお宅のそばでも満開のランブラーが咲き誇っていましたが、ちょっと蒸し暑さを感じる中では、毎日見ているバラよりも何か清々しい感じを受けました。
by geesgreen | 2011-07-09 03:58
<< アジサイ屋 バラでお腹一杯! >>