イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バラでお腹一杯!
昨日は終日、コテージガーデンのバラ講座ツアーでバラの庭を巡るバスツアー。
一昨日は北見へ日帰りだったので目を開けていられるか心配だったのですが、なんのなんの、結構刺激的で目を見開いちゃいました。

小樽と札幌南区の個人宅6件。
どのお宅もバラづくしでまさにバラの館。
以前のバラ好きの方のお庭は、お祭りぽい場面が多くちょっと引きましたが、今回はそれぞれある意味完成型でした。
どのお宅もほぼ色使いが意識され、そのお宅の見せ物たる年季の入った大株が目を奪います。
品種選択と技術、数年前とは隔世の感がありますね。
皆さんの努力に敬服します。
そして、どの方も純粋にバラとの生活を楽しいんでいる、それが何より素晴らしい。

複数のお宅で気になったものがいくつかありました。
その中の一つ。
f0160407_56376.jpg

‘春がすみ’という品種。
2件のお宅で大株でたわわに咲いていました。
花付き良く、花保ちがよさそうで、退色した花色とのグラデーションが美しい。
今色々調べていましたが、確実園の寺西さんが2004年に作出した品種なんですね。
別名‘ピンク サマー スノー’とも言われているようですが、本来の‘ピンク サマー スノー’はオーストラリアのHannemannが1987年に作出した別もの。
いずれもあの銘花‘Summer Snow’の枝変わりですが、‘春がすみ’は正確には‘Spring Pal’の名で登録されているようです。
「春の友だち」ですね、‘春がすみ’なんてくさいネーミングより本来の‘Spring Pal’の方がいいですね。
いー品種です。
自分は、諸々の理由から日本の品種は全くと言うほど扱っていませんが、時々目を見張るものに遭遇します。
さすが寺西さん、安定感のある品種を作りますね。

いいもの見せていただきました。
楽しかった!
バラでお腹一杯になりましたが、今日は大通公園でのボランティアの皆さんと、そしてその後は岩見沢公園へ。
お腹壊しそうだな。
by geesgreen | 2011-07-06 05:07
<< 一服の清涼感 KOHALA >>