イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
母の日のカーネーション
f0160407_5133043.jpg

昨日も小雨混じりの曇天、今年はサクラが似合わない年ですね。
こういう天気のサクラは妖気さえ感じます。
昨年とは全然違う。
やっぱりサクラは、春だなーと感じる陽気の方が似合う。
キタコブシも昨年とは一転、裏年で、山の白花も全然少ない。
今の時代の風と一緒かもしれませんね。

昨日は母の日、世の母親はいかがだったでしょうか?
違和感こてこての毎年恒例の花束抱えた少年も目にしました。
どこの花屋、園芸店も賑わったんでしょうね。
Gee'sも結構入ったようです。
(相変わらず他人事みたいですが、やっぱり売上は気になります。)

切花はやっぱり定番カーネーションなんでしょうか?
切花は良しとしても、鉢植えはどうにもです。
あの作りもの然としたものには、どうにも…
切花は潔いですが、鉢植えは徐々に傷みますよね。
あれを長く保たせようって方が無理です。
ましてや切り戻したり、挿し芽しようなんて人はいないですよね。

鉢植えでは、アジサイやミニバラも母の日の定番になりつつあるようです。
勘弁してほしい。
どうして切花でダメなんだろう。
切花的鉢植えは勘弁してほしい。
枯らしてしまったという罪悪感、懺悔感を与えるだけと思いません?

ごめんなさい。
相変わらず余計な話かもしれませんね。
なけなしのお小遣いでカーネーションの鉢植えを母に贈った少年少女を、否定はしません。
えらい、えらい。
でもなー

自分は、母親には昨日、芝生の目土を20袋ほど進呈しました。
昔から母の日やら、父の日には、剪定とか芝刈りの無料引換券みたいなのばっかりだったような気がします。
それも変ですかね。
カーネーションなんて贈ったことありません。
カスミソウとかセンノウとか、どうにもナデシコ科って好きになれないんだよなー
すんません、植物にはあまり差別しないんですが…
やっぱりカーネーションの影響かな。
by geesgreen | 2011-05-09 05:11
<< カツラ・ツリー ナニワズ >>