イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
稲わらマルチその後
昨日は拓大の授業。
後半の実習では宿根草モデルガーデンのバラの枯枝切りやら、中耕やら、施肥やら。
f0160407_4323492.jpg

f0160407_4331854.jpg

稲わらマルチ、いい感じでこなれてました。
一昨年のはナイロンの紐で束ねていたので取り去りましたが、今回は藁紐で結束してあったのでそのままマルチングとして残しました。
景観的にどうかな?とも思ったのですが、雪の荷重で地なりにこなれているので、苦しくはないですよね。
しっかり圧縮されて風でも飛ばない。
コメの国のガーデンって感じがして、自分的には気に入ってます。
ケイ酸やら納豆菌なんかの効果も期待できると思います。
その辺は、大学から情報をもらおうと思っています。
なんせOryzaにバリバリ強い大学ですから。
ケイ酸はバラ科のうどんこ病に抑制効果があるそうだし、稲作地のバラ園なんかでもいいと思う。
‘道産米マルチ’なんてどうでしょう?

でも、大学の授業でバラの枝切りなんて、他にはあんまりないでしょうね。
それもレアなシュラブばかり。
それでも学生は寒い中、結構熱中してました。
自分も、ここ数日キツかった腰痛が少し回復しました。
若ものから、元気もらったかな。
by geesgreen | 2011-04-23 04:34
<< カイ 静かにスタート >>