イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「いき」の構造
もうスタートですね。
雪囲いの風景の方が不自然になってますから。
同業の方々も何かと大変だと思います。
他人事みたいな言い方ですね。
Gee'sも屋外部分が20日にオープンします。
いろいろと秒読みです。
でも、焦るのは禁物です。
体は焦り、心は焦らない。
これが肝心です。
(なんかかなり自分に言い聞かしてますが)

f0160407_420077.jpg

朝(っていうか夜か)本読んでました。
これがいちばん落ち着く。
九鬼周造の『「いき」の構造』。
大正15年にパリで書かれたものです。
好きだなーこういうの。

自分は、植物を使う場面は「上品」か「下品」かしかないとよく言います。
そして、「あや(彩)をつけろ」ともよく言います。
「工藤さん、あやって何ですか?」と尋ねられたことあります。
説明できません。
形ではないです。
形だけ追いかけても「いき」も「あや」も本質的な「上品さ」も理解できない。
形は結果で、重要なのは内面にある精神性と言うか…

朝からなに書いてるんでしょうね。
禅問答みたいですね。
変ですね。
やっぱりこの時期だからでしょうね。

今日もこれからバラの移動です。
焦らない、焦らない。
by geesgreen | 2010-04-12 04:22
<< 運び屋 月形のサバ幹大イチイ >>