イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スプリングエフェメラル第一号
f0160407_5382357.jpg
昨日実家に行った際、一部分雪が融け地面が顔を出している所で見つけたキバナセツブンソウ。
まだ蕾ですが今日か明日には開花しそう。
ついにスタートですね。
この後も最高気温が5℃以上の日が続くみたいなので、この後続々咲いてくるんでしょうね、もろもろが。
隣の家のコブシの蕾もかなり膨らみ、白さが目立ってきました。
うーん、くわばらくわばら…

このキバナセツブンソウ、正確にはキバナセツブンソウ(Eranthis cilicica)ではなく、キバナセツブンソウとオオバナキバナセツブンソウ(E. hyemalis)との交配種のエランティス チュベルゲニー(E. × tubergenii)。
種名はオランダの種苗会社の名前からで、ヨウシュセツブンソウの名前でも呼ばれていますが、キバナセツブンソウもオオバナキバナセツブンソウも地中海など南ヨーロッパ原産なので、どちらも‘洋種’ですが。
日本に自生する白花のセツブンソウ(E. pinnatifida)だけが‘和もの’です。

このセツブンソウ(エランティス)属はキンポウゲ科です。
ですよね?
って言うのは、最近植物の分類が大きく変化しています。
従来の新エングラー体系やクロンキスト体系による形態的分類法から、APG植物分類体系というDNA解析による分類に変わってきたのです。
例えば、それぞれカエデ科、トチノキ科だったカエデ、トチノキはムクロジ科に、サクラソウ科だったシクラメンはヤブコウジ科に、ユキノシタ科だったウツギ、アジサイ、バイカウツギなどはアジサイ科に、などなど。
今までも科や属を統合したり分離したりはいっぱいあったものの、今回の改正は精度の次元が違います。
解釈ではなくDNA解析ですから。
水戸黄門の印籠みたいなもんです。

f0160407_5392265.jpg
これからはいちいち新しい分類表で確認する必要があります。
既存の植物図鑑、辞典は当然旧分類な訳ですからしばらく混乱すると思います。
しょうがないですね。
これも進歩なんでしょうから。
で、新分類でもセツブンソウはキンポウゲ科でした。
ほっ。
by geesgreen | 2010-03-31 05:39
<< レンプクソウの呟き 鶴に選ばれた村 >>