イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
冷温帯性サイクル
年の瀬で皆さん何かと気ぜわしいことと思います。
今年も後4日ですからね。
自分も今日は大好きな大掃除と思っていたのですが、孫が来るやら、姉がドイツから昨晩帰札やらで、今日はなーんにもできそうもないので明日からになりそう。
でも、宿願の本の整理やら、書類の整理はほぼ片がついたので気が楽です。

北国ではこの年末年始休みだけでなく、どうしても冬の間は閉じこもりがちになります。
こと商売、営業上はどうしてもネガティブに捉えられてしまいますね。
とくに屋外絡みの業種では。
半年全く動きがない、食っていくのが大変、夏の稼ぎを食い潰す、などなど。
でも、この期間って自分にとっては不可欠です。
この一年のまとめやら反省やら、春からの計画やら準備やら、そして何よりも自分の勉強やら充電の時期として、この期間がなければとても春からのスタートはできない。
北国で生きているんだから当たり前と言えば当たり前ですが、冬の休眠期がある冷温帯性や亜寒帯性の植物と同じサイクルですね。
北国では温帯や亜熱帯、熱帯のサイクルでいく必要はない。

でも、植物と違って人間は冬でも食っていかなければならない、何かしらの支出を伴う。
その分当然蓄えを潰すことになります。
でも、でも、考えようによっては、この準備期間があるからしっかりとした成果が上げられる、しっかりとしたモノができる、って考えられなくもない。
温帯や亜熱帯よりもしっかりとした成果、モノを。
これをしっかりと価値として仕事、モノに盛り込めればよい。
それなりの価値を正当に価格に加算させればよい。
付加価値というやつです。

でも、中々それができないのも現状ですね。
あまりに高くなっちゃいますから。
付加価値をどう選択するかが問題で、それをミスるとただ高いだけじゃん、となりますからね。
でも、でも、(今日は何故か‘でも’が多過ぎますね、スンマセン)100%でなくてもそれだけの価値があるのなら自信を持ってある程度の上乗せはできるはず。
何よりもじっくり練り上げた、作り上げたという精神的満足感、達成感は大きいと思う。
温帯性や熱帯性サイクルでは無理だな。

今日もショップではYukaさんはたまった写真やら現場の図面を整理してると思います。
年明けにはまた地獄のバラのラベル作りが始まります。
どれもこれも決して無駄ではない。
いや、これがなければ先に繋がらない。
冬の仕事と春からの仕事、この減り張りは雪深い北国ならではです。
こんな手間暇かけた仕事は熱帯では無理だな。
熱帯サイクルは必然的に日銭を稼ぐ動きになる。
毎日ジャングルに入り浸り、今日の事で目一杯、じっくり考えるってことなんかできないもの。
ざまーみろだ!
ちょっと負け惜しみですかね?
でも、北国に住んでいるんだから北国仕様の考え方をしなくちゃね。
by geesgreen | 2009-12-28 06:01
<< 終わりよければ・・・ 「Merry Christma... >>