イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
絵本2冊
このところ家の中でのネタが続いています。
別に家に閉じこもっている訳ではなく、昨日も業者打合せとかハウスの植物管理などで結構あちこち動いてはいました。
今日は大学の授業、気合いを入れ直して行ってきます!

ですが、暇があればバラのラベルの入力してるので、今までよりは家にいる時間が長いのは確か。
いろんな資料を引っ張り出しながらの作業で、本の山から目的のものを探すのには結構苦労します。
本のスペースは家の中では圧倒的にいちばん多い。
きっと大きな地震が来れば、二人とも本の下敷きになってもがいていると思います。
家内と自分の分が混在、山積み状態なので、本の整理は今年の最重要課題、年内には絶対やるぞ!

そんな中で偶然目に入り、思わず見入ってしまうものが出てきます。
で、絵本2冊。
昔から絵本は、気に入ったものがあれば購入していました。
説明しにくいのですが、感覚的な部分が多い。

f0160407_557321.jpg
Barbara Lehmanというアメリカの女性が描いた‘Museum Trip’。
文字がない絵だけの絵本ですが、博物館の中での夢のある世界。
この手のものは大人の方がちょいと感動してしまう。
同じ作者の、やはり文字のない‘Trainstop’もありますが、こちらは女の子が主人公で、やっぱりちょいと感動してしまいます。
あれこれ語らずにしかもシンプルに、ちょいと感動させるって、すごい技だと思います。

f0160407_5575814.jpg
もう一冊、‘はちうえはぼくにまかせて’。
タイトル通り、これは仕事がらマイ フェイバリット絵本かもしれません。
夏休み、トミーは旅行に出かける近所の人たちから鉢植えを預かることに。
置き場所や水やり、剪定をしっかりやって、挿し木もして殖し、植物たちはどんどん大きくなり、家の中はジャングルのように。
旅行から帰ってきた人たちは大満足。
夏の終わりにトミーたちもやっと旅行に出かけます。
いやー楽しい。
30年以上前に買った本ですが、大げさですが思想的にも結構影響受けたと思います。

絵本好きです。
絵本、侮れず。
by geesgreen | 2009-12-04 05:58
<< 議員バッジ Magic Mouse >>