イコロの森


工藤敏博の植物日記ジャンピングローズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
深川のバラ
昨日所用で深川へ。
今年は大学絡みで深川へ行く機会が多くなりました。
深川と言えば米どころで有名ですが、リンゴやサクランボなどの果樹農家も多くあります。
そして、あまり知られていませんがロサ グラウカ(Rosa glauca)の切り枝生産の道内最大規模の産地でもあります。
グラウカは秋から冬にかけて実付きの枝が「スズバラ」として花屋さんで販売されています。

f0160407_622828.jpg
こんな畑が山の斜面に点在しています。
ロサ グラウカのシノニム(異名)はロサ ルブリフォリア(Rosa rubrifolia)。
種小名のglaucaは「灰色がかった緑色の」という意味、rubrifoliaは「赤い葉」の意味。
どちらも他の植物でも種小名としてよく使われていますね。
特徴的な葉はどちらかと言えば「灰色がかった緑色」の方が適切と思います。
ヨーロッパ中部及び南部に自生しており、やや乾燥地に育つ耐寒性最強(Z2)の強健な原種です。

深川はリンゴなどバラ科の植物がよく育つ土地柄でもあり、昔から趣味家のバラ栽培も盛んで、かつては深川バラ会は全道でもトップレベルでした。
そんなことやらで今後も、深川とは長い付き合いになりそうです。
by geesgreen | 2009-08-11 06:23
<< Spider Lilly やっとViva Caliente! >>